名車・旧車・面白車が大集結した『お台場旧車天国2016』を満喫してきた!~前半~

往年の名車・旧車・希少車が集結する、年に一度の大規模イベント、それがお台場旧車天国。会場にはなんと700台!ずらりと並ぶ姿は圧巻であった。
車両展示は「天国エリア」「地獄エリア」「マニアック天国」と3つのエリアで構成されていたのでご紹介したい。

 

700台のクラシックカー&バイクがお台場を埋め尽くす!

お台場旧車天国2016 オフィシャルサイト

 

入場ゲートの様子。


 

長蛇の列。来年は前売券で入ろう。


 

会場俯瞰。


 

人、人、人・・・。懐かしい匂いがそこらじゅうに充満する。


 

クラシックカーが700台集結。


 

 

アワード車両をとくとご覧あれ!

世界の名車が顔を揃える。その中から選ばれし、アワードの車両をご紹介!

 

700台の宝石級の名車の中から選ばれれたアワード受賞者の車両。


 

005790056500522


マニアック天国の車両をご紹介!

 

「ヂーゼル自動車工業TX80型5t積みトラック」
いすゞの社名がまだヂーゼル自動車工業だった終戦直後の1946年に、
戦前型のTX40をベースに製造が再開されたTX80が展示されていた。


 

日本最初の四輪駆動車である、九五式小型乗用車、通称「くろがね四起」。
ステージではトークショーやエンジン始動も行われた。


 

映画「トラック野郎シリーズ」の第5作目「度胸一番星」に登場した映画出演車両として今現在も残る貴重な1台。


 

インパクト大のアートワーク「ワイヤーフレームカー」


 

WC-67 4×4ダッジコマンドカー
第二次世界大戦でアメリカ軍が使用していた軍用四輪駆動車でミリタリー好きに大受けだった。


 

三菱ふそうトラック・バス社のエアロキングは見て圧巻。 二階に乗車体験もできた。


 

後半に続く

カテゴリ一覧へ戻る

人気RankingMORE

まだデータがありません。