富士南麓にはB級グルメが目白押し!富士宮やきそばが食べたくなる!

B級グルメの祭典「B-1グランプリ」の出展には、一定の基準をクリアした上での登録が必要だと聞きました。
県ごとの登録数は、なんと静岡がぶっちぎりのトップなんです。うち半数は、富士南麓に集中しています。
今回はオススメのB級グルメである、富士宮やきそばのお店をご紹介しますね。

富士宮やきそば学会 アンテナショップ

20101106_2271

富士宮やきそば仕掛け人のお店だけあって、
麺の製法から具の種類、調理の手順まで、すべてが正統派かつ高水準。
もちもちと弾力のある麺、削り粉の濃厚な旨味、肉かすのさくさく感とコク、
地元産のシャッキリ心地よいキャベツと隙のない味づくりですね。
チャレンジャーは辛口の4種“辛麻(カラマー)族の兄弟(500円〜600円)に挑もう。

20101106_2313

富士宮やきそば学会アンテナショップ

 

うるおいてい

富士宮やきそばの人気の店のひとつがここ。

“うるおい焼きそば(890円)” は、平日20食、土日80食の限定。
国産地粉は、通常の富士宮やきそばよりさらにコシが強く、
水を大量に足しな がらモチモチふっくらと焼き上げられます。
麺の下に隠れているトロリ半熟で仕上がった卵をまぶしつついただきましょう。

 

yakisoba02 yakisoba06

 

こちらの具をすべて目の前で焼いてくれます。
出来上がるまでの待ち時間も楽しいですよ。

うるおいてい

カテゴリ一覧へ戻る

人気RankingMORE

まだデータがありません。