トヨタ カローラレビン 30年ぶりの化粧直し!

いつもリサイクルパーツを使った修理事例をお伝えしておりますが、今回は少し違う修理を!
今回はトヨタ カローラ レビン、全塗装のご紹介。
業界では『オールペイント』と『オールペン』なんて言われていますね!
そしてレビンと言えば・・・
30数年前・・・
車好きにはたまらない! AE86、、、通称『ハチロク』と呼ばれる車が大人気になった時代がありました。
漫画『イニシャルD』でも注目されましたね~♪(漫画はトレノですが・・・)
その『ハチロク』のフルモデルチェンジとして・・・

a0300078_17282274

(出典 : ウィキペディア)


AE92が誕生! 『キューニー』と呼ばれたのですが・・・

駆動方式がFFに変更となり、ちょっと人気に陰りが出てしまった感が・・・

あの頃が懐かしい筆者ではあります。

『キューニー』が出たのが1987年5月。

もう30年も経つのですね・・・

その『キューニー』を今でも大切に乗るお客様が居られ、先日その車を手放すどころか、全塗装の依頼をしてきたとのこと♬

今回はリサイクルではありませんが、古き良きもの を今でも変わらず愛し続けてくれる。お客様。。。

そんな、お車をご紹介します。

a0300078_17370167

30年の時を経た車の塗装はやはり!くたびれて。。。所々、表面のクリアーも剥がれ、クタクタになっていたとのこと。

今回は低予算修理の要望もあり、必要最小限の部品を外し、同色に塗装をする計画。

全ての塗装表面についたクリアー層を、サンドペーパーにて地道に研磨して剥がしていきました。

 


a0300078_17500656a0300078_17514005


全てのクリアーを根気よくサンディング(研磨作業)です。

この作業が一苦労ですね!


a0300078_17522319

凹みのある部分はパテを使って修理を!

 

 

 


a0300078_17531408

ずーっと大切にしていたお車なんでしょう♪

凹みは殆ど見当たりません!

 

 


a0300078_17543600

流石にボンネット全体には、飛び石の跡が散乱しておりました。

ここは全体に補修の余地があります!

 

 


a0300078_17554369(女性ペインターさんです♪)

2液タイプのサフェーサーを使って、飛び石を丁寧に拾います。

このサフェーサーはポリウレタン系で膜厚も付くので、飛び石の補修と塗膜の補修が同時に出来てラクチン♪

補修塗装にはいろいろ場面で対応のできる、さまざまな材料があるのです!

 


a0300078_18000861

飛び石を拾いながら、最後は全面にサフェーサーを塗装しました。

 


a0300078_18001667

左リアに、、、

少し擦った跡があり、こちらは鈑金作業で修理。


a0300078_18002768

リアスポイラーも外して、トランク前面も作業を。

キズは殆ど見られませんでした。


a0300078_18031085

ルーフも全面をサンディングして下地作り。


a0300078_18035811a0300078_18041359


右側面もご覧のような感じで下地完了。

リア廻りのマスキング。


a0300078_18051663a0300078_18055681


こちらはフロント廻り。

ガラスに飛び散らないよう、強固にマスキング作業!

いよいよ塗装に入ります♪


a0300078_18074077a0300078_18075666a0300078_18081012


フロント廻り、3連荘画像!

綺麗に仕上がり、塗装に艶がありますね~!

たぶん当時の純正塗膜より現在の補修塗装の方が性能が良いかな~!

30数年の技術の進歩ですね~‼


a0300078_18105157a0300078_18105619a0300078_18110683


続いて、リア廻りの3連荘画像‼

バッチリでしょ♪

この後は、細かなパーツの塗装を行い。

今回はミラーが壊れていたので、左右のミラーをリサイクルで注文。

各部の塗装を終え、乾燥後に塗装のポリッシュを行い。

組みつけ作業へと・・・


a0300078_18143766

先ずは後ろからパチッと撮影♪


a0300078_18144728

右側面。

綺麗な艶でしょ~♪

ホイールは良ーく見ると・・・

MINIのホイール???


 

ここはリサイクルを強くアピールですねー♪

13~15インチが手軽に履けるのが、このころの車の良いところ?でしたね~(笑)

筆者も色んな車のホイールを解体屋さんから買ってきて履いてたな~。。。


a0300078_18152861

ヘッドランプもリサイクルを使って元通りに!

リサイクル業者さんで綺麗に磨きをかけてくれていたようで、前よりピカピカ♪

お客様も大満足で大喜びだったそうです♪ 嬉しい瞬間ですね(^^♪


a0300078_18154685a0300078_18155236


飛び石の酷かったボンネットも、ご覧のようにピカピカに!

30年ぶりのお化粧直しは大成功‼

若返っちゃいましたね~♪

今回の修理代は大よそ30万円程です。

 

人によってはさん30万円も掛かるなら、車買えちゃう!

そう、考えますよね?

でもでも、、、ずーっと大切に乗った車。今では絶版になりつつある『キューニーレビン!』

そう考えたら、安い買い物かもしれませんね♪

車好きのこの価値観は、当事者にしか分からない不思議な感覚かもしれませんね~♪

 

『くるびー』では、そんな時のご相談にも乗ります!


そして、修理工場さんもご紹介致しますよ~♪

 

【今回の修理工場】

神奈川県川崎市のBP・GLOBAL様でした。


 

リサイクルパーツ探すなら!

BP GLOBAL

フェイスブック

カテゴリ一覧へ戻る

人気RankingMORE

まだデータがありません。