トヨタ クラウン リボーンピンクに変身!オールペイントをしました!

今回はちょっと変わった修理ネタを♪

 

横浜市は都筑区にある、クラウンを主に取り扱う中古自動車販売店の『株式会社buddy』さん。
そして、作業はいつも修理ネタをご提供くださる川崎の『BP GLOBAL』さんです!

 

どんなネタかって?

 

『BP GLOBAL』さんから面白い仕事が入ったと連絡を受け、さっそく訪問させて頂きました♪

 

2013年にトヨタの宣伝で、派手なピンク色の車がテレビに登場してきたのを覚えているでしょうか?

 

確か?当時は、女優の松嶋菜々子さんが宣伝していたような気がします。
2013年12年式のクラウン(型式GRS211)に限定カラーとして受注販売になったそうな・・・
販売前の宣伝やショールームにあった現車は塗装ではなく、カッティングシート等を使った、ラッピング車だったとの噂も・・・

 

実際走っている車も見たことはありますが、実際のところは不明。
受注販売の車は実際の塗装が施されていると思われます。
早速、この色に塗り替えるベース車からご紹介。

 

2005年3月登録のクラウン(GRS180)。
当然、この頃のクラウンにピンク仕様の設定はありません!
今回はbuddyオリジナル的なピンク仕様に生まれ変わります!

 

早速、作業のご紹介です。

今回の塗装は単に外側のみの塗装ではなく、内側の見えない細部まできちんと塗装をします。


 

先ずは、細部の手のかかる部位から下地処理をし、マスキング作業を施していきます。
ドアの内側、フロントピラー、センターピラーなど、塗装するためマスキングです。


 

当然ボンネットの裏も塗装しちゃいます!
このマスキング作業(塗装したくないところを専用のペーパーにて養生する作業)が結構大変!!
気の使う作業なんです!


 

ご覧のようにトランクルームも塗装します。
室内に塗料が入り込まないように養生するのが、これまた!大変なのです!!


 

マスキングを完了させて、塗装開始。
この色は、染まりが悪くなかなか染まらないとのこと!
塗り重ね回数も沢山と! 贅沢な高級仕上げとなりました♪
十分に乾燥させて、次は外板の塗装作業へと移行していきます。


 

塗装のための下地作業。当然パネルの小さな傷、エクボ大の凹みなど、全てを修理してからの塗装作業!
一切、手は抜きませんよ~!!
ご覧のように修理箇所は、ほぼ皆無! ボディーの程度は傷もなく極上状態の車両とのことでした♪


 

20160423_155843

左右のボディーも綺麗にマスキング。

 

給油口もきちんと塗装しますよ~。


 

さて、お次は本題の塗装作業です!!


 

ドーンとダイジェストにお見せします!!


 

目が痛くなるような鮮やかピンク!


 

20160423_190419

仕上がりがどんな風になるのか?
この時点で楽しみになっちゃいますね~♪

 

別アングルからの撮影!
さて、この後はボディー全体の磨き作業を施してパーツの組み付けをしていきます!


 

ジャーン♪
どーでしょうか? すごーい派手派手ですね~!!
ガラッと厳ついクラウンのイメージが親しみのイメージに早変わり♪
太陽光に当たるとショッキングなピンク色に。

 

光の当たらない所では赤みの効いたピンク色に見えます。


 

全ての備品を取り付けて、前方からのアングル。


 

ちょっと上目からのアングル。


 

最後は横からのアングルです!!
この仕様は日本に数台?もしかしたらここに1台かもしれませんね!


 

中古車として販売するとはいえ、各作業工程はしっかりと施されています。
そして、整備もきちんと行い、お客様に販売です。

 

しっかりとした仕事を施した自信作となっていますので、お近くの方、このクラウンに興味のある方は『株式会社buddy』さんへお越しください。
Buddyさん得意のクラウン!! きっと色々な相談にのって頂けますよ~♪

 

さらに・・・

 

『くるびー見て来ました!』と言ってください!! きっと良い事があります!(特別値引きがあるかもしれませんよ~!)

そして、車の修理&塗装に関しては『BP GLOBAL』さんまでご連絡下さいね!

 

くるびーでは、こんな変わった情報もどんどん!ご紹介していきますのでご期待ください♪

 

 

リサイクルパーツ探すなら!

BP GLOBAL

株式会社buddy

カテゴリ一覧へ戻る

人気RankingMORE

まだデータがありません。