平成28年熊本地震への支援活動について

募金・寄付金について

【「阿蘇の精神的支柱」阿蘇神社の再建に支援を!】

阿蘇神社4月14日と16日に発生した熊本地震の影響で、阿蘇神社(阿蘇市)が甚大な被害を受け、楼門(国重要文化財)と拝殿が全壊しました。
高さ18メートルもある楼門は、江戸時代末期に作られた「日本三大楼門」の一つで、阿蘇地域の象徴的存在でした。しかし地震で完全に押しつぶされ、屋根が地面に置かれたような形になってしまいました。

これらの再建には、10年の歳月と20億円程度の費用がかかる見込みです。
周辺地域に比べて神社の被害が甚大なため、地元では「神社が犠牲になって、自分たちをお守りくださった」との声もでています。
阿蘇の精神的支柱である阿蘇神社の再建に、ご支援をお願いします。

湯布院観光協会

図1

地震発生時直後より現在まで、由布院温泉の被害状況をご心配いただく皆さまより、支援金等の窓口に関する多数のお声をお寄せいただいております。これを受けまして、由布院温泉観光協会におきましても、地震災害支援金窓口を設けることといたしました。

大分県由布市においても、一日も早い地域の復旧に向けた事業に活用するため、支援金の募集を受け付けておりますが、(※由布市災害支援金のご協力について)、本口座は、「ゆふいん観光応援募金」といたしまして、由布院温泉での観光支援事業に充当したいと考えております。

支援金の総額およびその資金使途につきましては、随時観光協会のホームページ等にて詳細にご報告させていただきます。

今後も由布院温泉は、皆さまに愛される地域として頑張って参りますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

大分県被災者義援金

大分県被災者義援金

大分県では、平成28年4月の地震により大分県内に災害が発生したことを受け、県内被災者へお届けする義援金の受付を行っています。

義援金名 「平成28年4月地震大分県被災者義援金」
受付期間 平成28年4月22日(金)から平成28年6月30日(木)まで
(期間については、短縮または延長する場合があります)
義援金受付口座 金融機関名 大分銀行県庁内支店
口座番号   普通 7510689
口座名義    平成28年4月地震大分県被災者義援金
(ヘイセイニジュウハチネンシガツジシンオオイタケンヒサイシャギエンキン)
【熊本城災害復旧支援金】(熊本市ホームページより)

熊本城災害復旧支援金の口座を開設しました。皆様からの暖かいご支援をお願いします。

熊本城

受付期間 平成28年4月21日(木)~
振込先口座 銀行名 肥後銀行  支店名  熊本市役所支店
科 目  普通    口座番号 1471716
口座名義 熊本城災害復旧支援金(クマモトジョウサイガイフッキュウシエンキン)

※「一口城主」制度について:
この度の地震に伴い、熊本城に関する事務全般において支障が発生している状況です。
つきましては、「一口城主」制度に伴う芳名版、城主証、城主手形等の事務を通常どおり行うことが困難な状況でございますので、ご迷惑をおかけいたしますが、しばらくの期間は「熊本城災害復旧支援金」へのご支援を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

【くまモン募金箱実行委員会】「FOR KUMAMOTO PROJECT」

くまモン募金箱

熊本地震で被災された方の緊急支援と復興支援に貢献するため、熊本県出身の小山薫堂が中心となって2016年に設立した任意団体。

集まった寄付金は熊本県庁の協力のもと、被災地と連絡を密に取りながら最良の方法、被災地に「希望の光」を生み出すことも同時に考えていきます。
※活動報告、助成実績は適宜ご報告いたします。

一覧ページへ戻る

人気RankingMORE

まだデータがありません。